投稿する

おなまえ 必須
Eメール 必須
タイトル 必須
コメント 必須
参照先
投稿キー 必須 (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事編集/削除用)

[7967]かおりさん 出演番組

投稿者:こうすけ 投稿日:2018-05-06 21:56:40
イベント・出演には、記載されていませんが、5/13に
「作曲家・船村徹 魂の旋律20曲!“みだれ髪\"から“矢切の渡し\"まで」
という番組に出演されます。テレビ朝日です。この番組のサイトによると
船村徹さんが作曲された「浮寝草」を歌唱されます。
映像は、昔の映像かもしれません。この歌をテレビで
拝見できるのは、少ないので、楽しみです。

[7966]この場を借りてお礼

投稿者:ぴーこ 投稿日:2018-05-05 10:39:19
先日放送された「あなたが出会った昭和の名曲」で、伍代夏子さんが「酒」にまつわる歌を3曲選び、それぞれにコメントされていました。

一曲目は「悲しい酒」二曲目は「夢追い酒」そして三曲目は「雨酒場」でした!
夏子さん!数ある歌の中から、かおりさんのデビュー曲を選んでいただき、ありがとうございました!

[7965]あれから10日ちょっと・・

投稿者:面子太郎 投稿日:2018-05-03 23:06:47
町のテレビにショーの一部が放映され、本日拝見いたしました。
香西さんの「こんにちは~」の切り出しから上手なお話しが始まりました。
「いいお天気になりました」「朝、新幹線乗り継いで大阪からやって来たんです」~~
「テレビでは有名な鯉のぼりですけど、本物写真撮りました」とかのご挨拶の後
楽曲は「無言坂」の歌唱です。

3分ちょっとです。
まだ10日程前ですがなつかしく拝見しました。

[7964]やっちゃんさんへ 返信

投稿者:eno〇〇 - t 投稿日:2018-05-02 21:29:18
 「やっちゃん」さんコメントありがとうございます。

それにしても「かおりさん」の「わたしの彼は左きき」を歌われた時のドレス姿は、とっても可愛かったですねぇー!  ピンクの生地に上半身はオレンジ色のコンビネーションで、スパンコールが各所で光っていました。 ロングのおさげ髪が、左肩から前に腰上あたりまでありました。   私は、YouTubeを、あまり観ませんが、“ 麻丘めぐみ ”さん のこの曲を覗いてみました。 当時の歌謡曲全盛期 光り輝いている姿の様でした。  ミニスカート姿の部分は、少し異りますが、私感じるところ 可愛さは、現在の「かおりさん」のドレス姿 引けは取らなく映りました。  おっしゃる通り 「芽ばえ」も十分いけると思います。

今後も、「かおりさん」のご活躍を皆さまと共に応援させて頂きます。

[7963]eno○○-tさんへ…

投稿者:やっちゃん 投稿日:2018-05-02 17:48:06
eno○○-tさん、コメント読みましたよ。
私と同じ感想をもっている方がいらっしゃって、とても嬉しかったです。多分、同年代?ですね…。
それにしても、会場で麻丘めぐみさんを見られたとは、うらやましい限りです。当時の私は、テレビとレコードが精いっぱいでしたから。
そういえば、香西かおりさんと麻丘めぐみさん、どこか何となく似ていて、共通点がありそうですね。今度は「芽ばえ」を歌ってほしいものです。
これからも楽しいコメント、よろしくお願いします! ありがとうございました。

[7962]「あらららっ!」 同じ様な事 思っていました

投稿者:eno〇〇 - t 投稿日:2018-05-01 20:07:38
先月の「かおりさん」出演 TV番組映像で、私も印象が強かった所は、「やっちゃん」さんの書かれた “ BS11 ”の「わたしの彼は左きき」 と “ NHK 新BS 日本のうた ”の「やっぱ好きやねん」 でした。

BS 11「あなたが出会った昭和の名曲」では、2週に渡り「かおりさん」をじっくり楽しませて頂きました。
始めの週、「スター名曲図鑑」のコーナーは「かおりさん」でした。 番組全体で、コラボも入れ 8曲も聴く事が出来ました。 大阪へ3ケ所の取材映像も有り、かおりさんのお兄様からも お店内で「かおりさん」の思い出話が聞けました。    そして、2週目「わたしの彼は左きき」(フルコ) 少しの驚きと、チャーミングさに見入ってしまいました。   実は、私も「麻丘めぐみ」さんの曲には思い出が有ります。
私の通っていた高校は男子校でしたが、当時定時制も有り、そこは共学でした。 文化祭で、校内の講堂で、在学中の “ 麻丘めぐみ ”さんの 「芽ばえ」「わたしの彼は左きき」など、2 ~ 3 曲だと思いますが、観覧しました。 油切った爪入り制服の男子がぎっしり詰め 講堂後部席から、食い入るように観た事を思い出しました。

“ 新BS 日本のうた ”で、大阪岸和田の収録から、関西女演歌五人衆のスペシャルステージ。かおりさんのうたわれた「やっぱ好きやねん」これも、私が関西に居た頃、車の中でよく聴いていました。特に、黄昏時 しみじみと心に染みて来て ハンドルを握りしめたものでした。
他に“ BS 11 ”で、初回「大阪で生まれた女」のフルコーラス版の映像は、「かおりさん」にピッタリと感じ、私のお気に入りの一つです。

もちろん「酒暦」も、NHK「ごごウタ」や 各出演番組で聴け “ TV ジャパン ”の「徳光和夫の名曲にっぽん」でも、名口上から始まり2週続けて聴けました。

今月は、劇場出演などで、TV OAは少な目の様ですが、9日の BS 朝日「人生歌がある!」も楽しみです。

[7961]5╱23

投稿者:ミエ 投稿日:2018-05-01 19:31:42
新歌舞伎座、諸事情で行けなくなりそう。。香西かおりさんの次のどこか、
必ず行きます。忘れないうちに、早めに書きました。
最近のかおりさんご出演のテレビ、録画をみています。かおりさん素敵!

[7960]感想いろいろ

投稿者:やっちゃん 投稿日:2018-05-01 18:28:24
先週は、かおりさん出演の番組がたくさんありました。特に印象に残ったシーンの感想を書いていきます。

「あなたが出会った昭和の名曲」より「わたしの彼は左きき」
個人的なことですが、私が初めてファンになったアイドルが、麻丘めぐみさんでした。今この歌を、かおりさんが歌ってくださったことに感動!感謝!です。
かおりさんは、普段マイクを左手持ちなので、歌のサビで、マイクを持ち替える仕草もピッタリ!とても可愛かったです。懐かしさと嬉しさいっぱいの一曲となりました。ありがとうございます。
また、ピーターさんとのトークも相性抜群。いいお友達のようでした。

「BS日本のうた」より「やっぱ好きやねん」
かおりさんがこの歌を歌われるのは意外でした。やしきたかじんさんとカラオケで歌った、とおっしゃってましたが、やっぱり大阪人同士、交流があったのでしょうね。
女心を歌う男性の曲を、女性が歌ったら、より感情豊かになる……その典型的な例だと思いました。少し、かおり節が入っているのも、なお良かったです。
かおりさん、またいろんなカバー曲を聴かせてくださいね!

最後に、私的な意見として…
人それぞれ、歌の好き嫌いは仕方ないとして、どんな歌でも、どこか「良いところ」「優れたところ」があるものです。それを見つけて楽しんでいくのが、ファンの醍醐味だと思います。
そして、いくらその歌に馴染めなくても、ファンであるならば、不思議と時間が解決してくれます(経験者)。
また、昨年の不調(失礼)にしても、30年の歴史からしたら、まだマシな方(また失礼)です。
もっとドーンと身構えて、じっくり応援していきましょう!
長々と偉そうに失礼しました。よろしくお願いします!

[7959]紅白

投稿者:houei45 投稿日:2018-05-01 02:34:51
昨年ブームを起こし、レコ大特別賞の荻野目洋子が選ばれなかった様に、選考基準が不明瞭、NHKのその時の気分次第の様ですね。実績があるのですから、こだわることもないのではないかと、、、。「酒暦」は、いい歌だと思います。これという曲をじっくり歌い続けることが大事なのではと思います。

[7958]ふじ子さん、有難うございます。

投稿者:小松きよ子 投稿日:2018-04-30 23:00:17
かおりさんひとすじ!

 頑張って応援いたします。 酒暦 はかおりさん自身を歌った歌ですね、いいですね♪

  かおりさん素敵! これからもよろしくお願いします。
上へもどる↑