投稿する

おなまえ 必須
Eメール 必須
タイトル 必須
コメント 必須
参照先
投稿キー 必須 (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事編集/削除用)

[7181]カラオケ大会

投稿者:小松きよ子 投稿日:2017-02-24 01:10:30
こんばんは
大会は77組100にん出演~~びっくり(^^♪
ゆうゆうセンターは音響が悪くだんだん出演者が少なくなって、音響専門の業者を入れました
出演料は必要になったのですが、出演者が多くなりました。
早く歌わせて頂かないと待つだけで~~疲れます~~
毎日どこで練習してるの?と聞かれても~家で歌っていますー
3年毎日歌っているとは知らないのでいいか~、

かおりさん(歌)の流れていない交野で歌うのは
 かおりさんへの応援だから~と説得 効果あって 本気になってくれているようです
 主人は○○度胸があるので、すがっていきましょうと安心して構えています。
大きな舞台で
 ごめんな~ごめんな~ と謝られると 照れるなア~~‼(^o^)/

  フレーフレー秋恋歌
 
 、

[7180]民謡全集 ~口伝え~ 届きました

投稿者:eno○○ - t 投稿日:2017-02-22 12:06:41
  香西かおりさん 30周年記念盤。  民謡全集 ~口伝え~  のCDを聴きました。
CDケースの帯に、“ ライブ録音とスタジオ録音の音源をまとめた香西かおり初の民謡ベスト盤 ”と書かれていました。   なるほど、聴かせて頂いて この部分はあのCD   そしてここは、あのCD  こちらは、あれだな と 噛みしめる様に思い浮かべました。  始めの2曲 “ 秋田長持唄・祖谷の粉ひき唄 ”の「香西香」さん名 の部分は、私 初コレクションで特に嬉しいです。
 
  先日のMBS-R「ええなぁ!」で、かおりさんのお話しを 思い出しました。
今後、色々な場面で お話し有ると思いますが、今おぼろげに  ~ 口伝え ~ 私の聴いた感じです。 
 
  一つは、民謡は西洋音楽の様な楽譜が無く、師匠から直に 口伝えで習うものという事。
又一つは、ある地方で唄が生まれ それを、旅人などが 移動手段の船中や 旅籠 で、 どこからともなく 宴会が始まり その際 唄われ その唄が、他の地に 口伝えされる。 いつしかその唄は、形を変え その地のオリジナル唄になる。 そして、その唄が又 別の地に 伝えられ 時を経て 新たな唄に成り 広められていく。 その様な、今に有名な曲も 数あるようでした。  
  
                      スマホで聴いた放送でした。

[7179]音屋ホール

投稿者:小松きよ子 投稿日:2017-02-22 10:57:21
こんにちは
かおりさんに連れられて、初めての福島に寄せていただきました
音屋ホールでは沢山の方達が出会いを持たれていました
お久しぶり!とかイヤー逢いたかったわー、私に話しかけてくださった方は
此処に来れることを楽しみにしているのだと〜
息子は、早く福島を訪れました、この度私たち福島を訪ねましたので、息子が訪れた頃、この度の福島を、話し合うことができました。
道の駅には「くるみゆべし」が2つ有りました、帰り仙台で買い足しましたが、 相馬の素朴な包装の
(くるみゆべし)が美味しかったです❗素朴な人情に丸2日たっぷり浸かってきました。

これから♪カラオケ♪です
5曲でも6曲でも同じ歌を楽しげに歌う人が二人来られます、その笑顔見ていると、私が80歳からでも
歌うことを覚えていてよかったなぁと思うことです。
さあ🎵用意してかおりさんの歌を歌ってきましょう🎵

[7178]歌と人生

投稿者:大きいネズミ 投稿日:2017-02-22 08:44:23
初めて投稿します。
昨年、5月BS朝日で放送された”ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~”
歌と人生についてのインタビュー、何度見たことか、何度見ても、飽きません。
音屋ホールでのホッコリ感じゃありませんが、とにかくホッコリ、ホッコリします。

寒暖の激しい時期、春が目の前に確実に近づいてきております。東北にも確実に!
先日、小さい庭ですが、水仙、カサブランカがひょっこり頭を出してました。

それにしても、関西の方々は羨ましい、て言うか悔しい。イベント・コンサート・放送番組
の多さ。

30周年全曲集~おかげさん~聞いてはおりますがやはり物足りない。
娘に引かれて5月25日コンサートへ、早く来い来い。
それまでは、飽きないビデオを見続けています。



[7177] 香西かおり30周年全曲集

投稿者:coda 投稿日:2017-02-20 18:27:12
ジックリと聴き込みました。
もう満腹です。
 ・わたしの知らなかったのが4~5曲あったのは嬉しいですね。
 ・「大阪テ・キエロ」「春陽炎」「「TOKIO千一夜」とつづいたのは、
  「とまり木夢灯り」へと繋がってきたように思えています。
 ・このアルバムの28番目に、「青空」を置いたのはなかなか気が利いている。
着物は、渋めのものと春の温みを一足はやく運んでくれたような明るいものと。
~おかげさん~で、ええもんやすぅ買えました。

また明後日2/22は、香西かおり民謡全曲集~口伝え~の発売日ですね。かおりファン待望!
~くちごたえ~ じゃなく~くちづたえ~、憶えやすいなぁー
手にいれるのは4月の新歌舞伎座での模様。( チョット! チョット!! 遅いんちゃうのん)と、誰かの声
が。(かおりちゃんかな?)

[7176]追悼 船村 徹先生

投稿者:やっちゃん 投稿日:2017-02-20 17:50:18
先週、船村先生の訃報が届きました。
戦後の歌謡曲を代表する作曲家、というより、近年は演歌界の大きな星でした。まだまだ現役で活躍されると思っていただけに、残念でなりません。

週末のスナックは、急きょ船村メロディーのオンパレードになりました。皆さん「矢切の渡し」や「兄弟船」などなど……。私も、かおりさんの「浮寝草」と、伍代さんの「肱川あらし」を歌いました。
かおりさんにとって「浮寝草」は、レコード大賞の最優秀歌唱賞に輝いた、記念の一曲です。私としては、いずれまた先生に作っていただけたらなぁ…と思っていましたので、よけいにショックでした。

心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

[7175]車で運転中 スマホのラジコエリアフリーで 「ええなぁ!」

投稿者:eno○○ - t 投稿日:2017-02-19 12:26:09
  先日の、MBS-R 「ええなぁ!」を東京で、車を運転中 スマホで聴きました。
今は、あまり車内でラジオを聴きませが、以前は 移動中など良く聴いていました。 時代も進み 東京に居ながら 関西の道路を走行している感じにもなります。
 いつもは、PCで録音して再度聴いたりしておりますが、今 心に残った部分を思い浮かべてみました。

  この度 発売する 民謡のCD ~ 口伝え ~ から、香西香 さんの “ 秋田長持唄 ” が、かかりました。  私も、通販で予約しました。 一日前の火曜日に届くと思いますので、 楽しみです。
 
 放送の前日、 作曲家の 「船村徹先生」の 御逝去された事で、 エピソードなどのお話しが有りました。    曲は、 先生作曲の “ 浮寝草 ” が、かかりました。

 毎回特集の「香西かおりをうならせろ!」のコーナーは、 「から揚げ」がテーマで3点の試食が有りました。

 USBメモリーなどで、カーステレオから聴いた時は、もっとリアルな音質ですが、小さなスマホで、ピーピー言わせながら聴くのも 又 それなり良いものでした。

[7174]お陰様で有り難う

投稿者:小松きよ子 投稿日:2017-02-19 01:24:45
今日は一人
何時ものように、今日1日有り難うエアコンを消す。今日1日有り難う電気を消す
二階に上がってカセットの電源をいれる、渋谷liveのかおりさんの歌声
60分で消えるようにセットする。一生懸命頑張ります❗とかおりさんは話す瞬間爆睡
悲しい酒は滅多に聞けない!

フレーフレー秋恋歌

[7173]一人です

投稿者:小松きよ子 投稿日:2017-02-18 20:34:20
今晩は
主人は福島行きで、少し体に自信が出来たのか、顧問蟹へ(いこ)
甘い誘いにのって行きました。〜蟹に合流する前に、行っておきたい(舞鶴)に
朝早くでかけました。
心細いのか、(いこ)(いこ)としきり、会社の可愛いいこがいるから遠慮。

今夜は「明日の夫婦酒」一人で全部歌いましょう
朝、坂道をトコトコと歩いて行く姿見ていると、子供が一泊の旅に行くときのことを
(ふと)あもいだして〜
黒い固まりも、今は宿の浴衣か〜ともあれ、元気になって
良かった❗良かった❗

フレーフレー秋恋歌🎵

[7172]何歌うの?

投稿者:小松きよ子 投稿日:2017-02-13 23:24:06
こんばんは

自治会の役が終わり、やれやれと~思ったらまたぞろ 重い役がやって来たょ
4月からどんなになるのか心配~
3月は楽しみ一杯

カラオケ大会に出てと言われて、うん歳だから一生に一度うれしい機会と受けました
会う人ごとに「何歌うの? と聞かれて 嬉しい
ニコニコして
♪香西かおりさんの「明日の夫婦酒」と答えます。
絶対応援に行くわ~と言って呉れます、皆本気なら一軍団になるはず
ほんとかな ほんとなら 嬉しいね
風邪をひかないように、お湯につかって 寝ましょう~~

常磐線の車窓から私達には見えない~~しかし中年のお二人だけに見えるものを
座っては立ち上がりお二人ともに撮り続けていたあの姿~~私の胸に心に焼き付いています

かおりさん 私達を福島に連れて行って下さって有難うございました。
傷は生々しく癒えることはないのだ!と身近に感じました。

ふれーふれー 秋恋歌(^o^)/
上へもどる↑