投稿する

おなまえ 必須
Eメール 必須
タイトル 必須
コメント 必須
参照先
投稿キー 必須 (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事編集/削除用)

[7809]オリコン、一応報告します

投稿者:やっちゃん 投稿日:2018-02-07 18:08:23
演歌・歌謡曲ランキング(1/29~2/4集計) 「酒暦」は初登場、第7位でした!

悪くはないのですが、ちょっとまわりが手強かった?ですね。かおりさんとしては、この時期のリリースは珍しいので、確かに私も含めて、年明けからあわただしかったでした…。
でもこういう曲は、ジワジワと浸透する可能性があります。今年はこれ1本でやられる予定ならば、それなりのヒットにつながると思います。
かつて「とまり木夢灯り」や「春陽炎」も、はじめから上位へはいかず、かといって極端に下がりもせず、ダラダラと(失礼)長続きしたものでした。

そのためには、やはりメディア、特にテレビでの歌唱ですね。早く登場してほしいです!
またYouTubeでも、フルコーラスでの映像アップが待ち遠しいです!
スタッフの皆様、よろしくお願いします。

私は私で、先週は歌ってきましたよ。まわりの反応も上々‼︎
またこの週末も、別のスナックへ行ってきま~す‼︎

[7808] リサイタルDVD

投稿者:coda 投稿日:2018-02-06 20:53:46
02:12:00間の30周年記念リサイタルDVDをじっくり、鑑賞していて。
NO.1 シーンは、00:37:51 ~~ 00:48:11 (双方に甲乙はつけません)

 それにしても、楽しく嬉しそうに唄ってたんですね、「とまり木夢灯り」を!

[7807]今日我が家のDAMに 「酒暦」入りました

投稿者:小松きよ子 投稿日:2018-02-05 23:12:42
こんばんわ

早くも家に「酒暦」訪ねてくれました。毎日歌って応援します。近所の友人も呼んできます
嬉しくて楽しみです。
家を留守に出来なくなったので助かります。
主人も ニコニコです
有難うございます。お礼は DAM さんへ

フレーフレーかおりさん  スタッフさん有難うございます
フレーフレー「酒暦」

明日は娘の支援日 お片づけお片づけ~~娘に聴かせましょう 「酒暦」
娘はアコースティックギターを息子に習っています。
息子が言いました。お母さん そんなに両方の爪切らなくても片っぽだけでよかったのに!
早く言ってよーと言いました 私の想像~~

[7806]「酒暦」ご披露してきました。

投稿者:小松きよ子 投稿日:2018-02-05 00:39:02
会議の流れでなじみの店に行きました「酒暦」 はじめと中頃 最後 3回歌いました
楽しかった!
仲間がどんなにしてこんなに早く覚えることが出来るのか?
と聞くので、30日新歌舞伎座でかおりさんが歌って下さいました
それから、CDを買ってきて覚えました、と話しました。
枕元でCDかけて寝ると頭に入って体に残ります、
ほんとかな?しかし こまっさんがこんなに上手に?歌えるからきっとそうやわ
CD買ってきて聴いて寝るわ  とおっしゃいました。面白いですね~~ 

[7804] 一月三十日から二月四日へと

投稿者:coda 投稿日:2018-02-04 09:27:22
 1/30は大阪での30周年コンサートという大仕事を、1/31には今年の新曲発売と続き、
デビュー30年という周年はまだ数ヶ月を残しているけれど、この如月は2018年のスタート月
というところでしょうか。

普段はCDとYouTubeでほぼ満足しているのに、
新歌舞伎座のロビーで去年の新宿でのリサイタルDVDを買い、
帰宅後はこれを視聴しておりました。
一昨年は東京での単独コンサートがなかったということもあるけれど、新宿と新歌舞伎座での
30年コンサートには、此処までのファンの皆様に向け感謝の精一杯のお勤めという思い入れも含んでいたようですね。
 さて、先日1/30のコンサート。
時候は“大寒”中だったとはいえ陽射しには明るさも増すなか、「春陽炎」の選曲はよかったです。
「標ない道」は、いままでで一番の歌唱だったと思っています。
難しいけど良い曲、良い曲だけど難しい。コンサートにはよく似合う曲だと思っておりますよ。
そして、油断していると ? ... ついつい口ずさんでしまいそうな「酒 暦」でした。

ところで、「旧暦」派の私(『「古いヤツとお思いでしょうが』)としては、ここでご挨拶を。
今日2/04(立春)は、正月元旦。 
なので当然、 “新年あけまして、おめでとうございます” でもあります!
大きな区切り、境目、2018年からの新たなスタートを切って下さい。
 

[7803]のりこさんミエさん

投稿者:メグ 投稿日:2018-02-04 08:55:01
のりこさん 間違ってましたか?ごめんなさいね。 
ミエさん 良かったですね。遠いところから来られた 
甲斐がありましたね。私も明石でコンサート観てからはまりました。
次は5月の歌舞伎座ですが 如何ですか?
私は 千秋楽に行く予定です。会えればお話ししましょうね。

[7802]今カウントは 10021回 視聴です

投稿者:小松きよ子 投稿日:2018-02-03 16:53:33
フレーフレー酒暦

忙しいので これまで〜\(^^)/

[7801]新歌舞伎座 よかった!!

投稿者:OPEN ROAD 投稿日:2018-02-03 10:19:21
「春陽炎」はいつもコンサートで歌われるのでかおりちゃんご自身は好きな曲の一つなのかなと思いました。これから春に向けてのかおりちゃんの意気込みとすがすがしさがあふれる新歌舞伎座コンサートでした。東から車で出向いた新歌舞伎座は狭い印象でしたが皆さんのおっしゃっている通り音響効果も抜群で感激しました。時間がありS席当日売りがありS席で二回見ましたが、一回目分は最新DVD購入+握手と2階席のほうがコスト的にはよかったかなと後悔しています。

[7800]新歌舞伎座30周年コンサート

投稿者:太田 隆 投稿日:2018-02-03 09:02:23
新歌舞伎座の30周年コンサートに行きました。当日の午前中にどうしても外せない用事があったのですが、途中で抜け出して新横浜でのぞみに飛び乗りました。綱渡りの移動でヒヤヒヤものでしたが、新大阪から地下鉄を乗り継いで何とか3時半の開場に間に合いました。コンサートは素晴らしかったの一語に尽きます。気のせいかもしれませんが、かおりさんも地元大阪ということもあってかリラックスされているような感じを受けました。会場の大きさと音響のせいだと思いますが、東京の時よりも歌唱とバックの演奏に迫力を感じました。実演だとかおりさんの歌の本当の凄さを味わえること、オリジナル曲に本当に良い曲が多い〔かおりさんも舞台で話しておられました〕ことをあらためて実感しました。演歌、民謡、すき等ジャンルの異なる歌を完璧に歌い分ける歌唱力には、いつものことながら感服いたします。お兄様と藤田さんにお会い出来なかったことは残念でしたが、関西の皆様とお会い出来たのは嬉しかったです。東京から出掛けた甲斐がありました。終演後、宿泊した十三の街で余韻を味わいながら飲みました。6月の東京公演が今から大変楽しみです。

[7799] 私のひとり言

投稿者:eno○○ - t 投稿日:2018-02-03 01:07:25
 今日は、節分  明日は、立春  かおりさんの新曲は、「酒暦」  1番の歌詞に「廻る地球が 住家です」と有ります。  又、各コーラスの締めに 「泣いて笑って 酒暦 ・ 酔えばみれんな 酒暦 ・ 春夏秋冬 酒暦」と歌われています。 何ともスケールの大きさを感じ   季節と お酒と かおりさんの唄声 が、しみじみと薫り味わえる気持ちです。  

 大阪のコンサートは、行く事が出来ませんでしたが、皆さんのレポートで曲目も知り、ギャラリーで15枚の写真のUPに、昨年5月の30周年リサイタルの事、そして ここ数年私が各コンサートで体験させて頂いた事から、自分なりに 感覚で組み立ててみました。 又、大阪新歌舞伎座は一度だけしか行った事がありませんが、とても音が聴き取りやすい 素晴らしいホールという印象でした。  「かおりさん」の晴れやかなお姿が目に浮かびます。
 
今年は、早々と 東京での2018年コンサートの発表も有りましたので、私の気持ちは そちらへ向かっております。 又、同月 10日ほど前に「大月みやこさん」とのジョイントコンサートも行ければと思います。   かおりさんの応援はもちろんですが、大月さんの「夢日記」も好きな歌なので、そのうち「かおりさん」に、この様な曲も聴いてみたいと思いました。
上へもどる↑